市販のPC用スピーカーでこれを超えるものは、まず無いと思います。
広告


広告

とにかく変わらない。

さて、先のソニックインパクトPWMアンプをいろいろいじってみましたが、たいして変化がないですね、
しょぼい作りや部品なので、改造するとこありまくりなようですが、実際いろいろいじってもさして、
変化はないように感じます、他のブログ等で電源やらスピーカーのターミナルなどの、改造は、
たくさん載ってますが、たぶん殆んどプラセボだと私は思いますね。
逆にこれがこのアンプというかトライパスICの最大の長所だと思います。
よくよく考えれば良い電源やら、高級なターミナルや配線を使わなければ良い音がしないと言うのは、
根本的な解決にはなっていない、このICの方式は、たぶんこの辺を根本的に解決した
(完全ではないにしろ)からこそ、結果的に安いのに(高級な電源等を使う必要が無い!)
良い音がする結果が出てると思います。
nakami



押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

Sonic Impact Gen2

Sonic Impact Gen2を手にいれました。

まず商品としては、チャチで安っぽい、プラスチックの筺体、チャチな端子、
付属のケーブルも安っぽい。良くても5000円ぐらいのしろものとしか思えない。
15000円ぐらいで売られているものとはとうてい思えません。

音のほうですが、これはやばいです。
とにかく澄んでいます、濁りや嫌味がなく、どっちかというと柔らかい音です、
でもボヤケタ音ではありません。
さすがにAccuphase E-408と比べると奥深い色艶なものは劣りますが、
比べようと思わせるだけでもすごいです。

さっそく分解してみましたが、中身はこれまた、ヒドイです、
紙エポキシぽい基板に中華風味のコンデンサー、細い配線、
普通のICアンプを使ったものなら、相当音は悪いはずですが、、、、

とりあえず、コンデンサーはKMGに全部変えてみました。
音のほうは少し色艶増したかなって程度です。
普通のICアンプなら劇的に良くなるんですけどね。
いろいろ調べてみましたが、このトライパスのICでは、
内部で作っている5Vのデジタル用の電源を安定させることが、
音質には効くそうなので、暇ができたらその辺をいじってみたいと思います。

Sonic Impact の前作は7000円ぐらいで売って評判良かったので、
今回はボッテみましたってとこなんでしょうか?まあ音は値段以上に良いので許しましょう。

W3-593SG試作バスレフ+Sonic Impact Gen2で、
見た目と値段はしょぼいですが、音は相当なレベルのデスクトップシステムができました。
sp1



押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

アンプ

先のW3-593SGユニットを使った試作品は、
そのままでもなかなかいい音なので、
パソコン用のデスクトップスピーカーにしようと思う。
只今、
アンプを物色中、たぶんトライパス製チップのデジアンになると思う。
評判がかなりいいようだが、どんなものか試したい気持ちもあるので。
手に入ったら感想などを書きたいと思う。


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

広告
スタッフの方々のスキルが高く、
初心者からオーディオ歴数十年の方々まで、
的確にアドバイスしてくれます。
オーディオの事でお悩みでしたら是非。
プロフィール

オニール大佐

Author:オニール大佐
既婚?歳会社員

ブログ村

押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
過去記事ハイライト
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログ村