市販のPC用スピーカーでこれを超えるものは、まず無いと思います。
広告


広告

ボーズ CineMate 15 home theater system 発売



305W×83H×70Dmmもシアターバー部と、サブウーファー部から構成。シアターバー部は4つのスピーカーユニットを内蔵。「TrueSpace シグナル・プロセッシング」により、部屋いっぱいに広がるワイドな音場を創出できる。

外部音声入力はアナログ音声×1、光デジタル音声×1、同軸デジタル音声×1。付属のユニバーサルリモコンで、テレビのほか周辺機器の操作も行える。

コンパクトで安価になりました。


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

A&CオーディオJupiter開発状況3

jupitor20140929.jpg

ついにユニット取り付け音だしまで、
開発が進んでいるようです。
これから、チューニングに取り掛かるそうです。


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

A&CオーディオJupiter開発状況2

jupitkai20140928.jpg

アール加工も終わっていて、
後はバッフル付け音だし調整の段階まで、
できているようです。

関連記事:
A&CオーディオJupiter開発状況
A&Cオーディオ13cm2way Jupiter 開発中


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

B&Wのスピーカー「CM S2シリーズ」8機種を9月発売。



写真はCM1 S2ですが、
CM1に比べ見た目で一番目に付くのが、
ツイーターのフランジが小さくなったことですかね、
余分なものは極力排除するという、
B&Wの思想がより鮮明になったということでしょうか、
あと、ウーハー周りもよくみると、ねじが見えてなく、
すっきりしています。
これは、
合成ゲルのリングにユニットが固定される方式に変わったためです。
きっちり固定するか、ゲル状のものでフローティングするかは、
賛否両論別れるところですが、
B&Wがゲル固定の手法をとるのは、驚きでもあります。


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

Parc Audio より DCU-F131K  今秋発売予定

DCK-F131K.jpg

13cmのケプラーコーンモデルです。
同社には13cmのケプラーモデルは既にありますが、
それはフルレンジではなくウーハーでしたが、
今回フルレンジが発売予定となりました。


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

横浜ベイサイドネットでシステムトラブル

baysidenetto.jpg

YBN倶楽部から、YBAプレミアクラブへの移行が、
うまくいってないそうです。
”金を取るなら、それなりのシステムとして完成させる方が先ではないか。”
との苦情もよせられているとのことです。
ただでさえ元々の無料のYBN倶楽部を廃止したからと言って、
有料のYBAプレミアクラブへ移行する人なんてそんなにいるのでしょうか?
経営している方は、あまりにも、殿様商売だと思います。
おまけに、システムトラブルでは、お話にもなりませんね。


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

ボイスコイルボビンの材質

boisukoil2.jpg

ボイスコイルは極めて重要パーツのため、
当然ボビンの材質はかなり音に影響する。
代表的なものの材質を上げてその特徴を述べよう。

先ずは紙、
最も一般的でありながら、
音質的な癖がなく、
良質な紙を使ったものは、
その音質の良さには定評がある。
雁皮(ガンピ)の繊維により作られる
貴重なガンピ和紙を使ったものが最高と言われる。
欠点は耐パワー性が低いこと、
パワーを入れると
ボイスコイル線材の温度は簡単に100℃を超えることがあり、
紙は130℃くらいで炭化が始まるので、
高耐入力のモデルには紙はあまり適さない。
しかし、若干眉唾な話ではあるが、
じっくり適度に炭化したほうが、
音が良いという主張するマニアもおり、
うまい具合にエージングされた、
ビンテージユニットなどは高値がつくこともある。

次にアルミ、
よくもわるくも紙と対極で、
金属のため、内部損失が低いので、
癖のある金属臭い音になる傾向がある、
耐パワー性は良好、ツイーターに良く使われる、
最大の欠点は、導電性のためうず電流が発生し、
スピーカーユニットの動きに制動をかける働きをするので、
ウーハーやフルレンジモデルには、あまり使われない。

カプトン、
紙とアルミの中間的存在、
意外と音に癖がなく、
その上耐パワー性もまあまあ、
JBLが大好きな素材で良く使われている、
欠点は接着性が悪いので、
製造上手間がかかる。

ガラスイミドフィルム(ガライミ)
耐熱温度が非常に高く、
耐パワー性は良好、
欠点は重いのと音に独特の癖がでる、
ガラス繊維のある分剛性が高いので、
しっかりした力強い音でありながら、
癖があるので、ユニット設計のプロの人の中には、
聞いただけでわかる人もいるらしい。
重いので、ツイーターにはまず使われない。

ノーメックス、
音質的には紙に一番近く、耐熱も高いが、
ちょっとでも限界温度を越えると水ぶくれ状態になり、
直ぐにポールピースに接触して異音が発生して、
修復不能。
このためあまりメーカーも使わなくなった、
自分も昔経験があり、
ユニットを分解したら、これだったことがある。

これら以外では、
真鋳やチタン等あるが、あまり一般的ではない。



押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

A&CオーディオJupiter開発状況

jupiterkaihatu.jpg

順調に開発は進んでいるようです。
内部の補強はしっかり型で、
あまり響かすものではないようですね。
一番底部は砂が入る部屋だそうです。
第20回真空管オーディオフェアに間に合うか!?

関連記事:A&Cオーディオ13cm2way Jupiter 開発中


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

横浜ベイサイドネットで、Wavecor 新製品取り扱い始まる

TW013WA01-300px.jpg

今回は、コイズミ無線に遅れをとりましたが、
横浜ベイサイドネットでも取り扱い開始です。

こちらは、

WF118WA0506.jpg
WF118WA0506syousai.jpg

グラスファイバーコーンの新製品も取り扱っていますね。
追記:コイズミ無線でも取り扱い始まってました。

関連外部リンク:横浜ベイサイドネット


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

ボイスコイル巻き線の方式

boisukoil2.jpg

ボイスコイルネタが多いが、
振動版とボイスコイルは、
スピーカーの中の最重要パーツであり、
知識として知っておいて損は無い。

巻き線の方式は、基本、2層巻きと、
1層巻きしかない。
さて、どちらがコストがかかる方式か?
カタログなどで、2層巻きボイスコイル採用なんて、
チャチなアホメーカーはセールストークすることがままあるが、
実は1層巻は、奇数巻きなので、
巻き終わりの線はボイスコイルの下側に出てくるので、
それを折り返してボビンの裏側から上に戻す必要があり、
そのため、非常に高価で、巻き線にも高度な技術が要求される。
折り返しのところで、厚みが増すので、
高価なスリット線で採用されることが多い巻き方。
未だに技術的な確かな回答はないが、
なぜか、1層巻きが、音が繊細で綺麗でありよい。
なんとかコストも安く良い音をということで、
コストの安い丸線を無理やり1層巻きしていたメーカーもあったほどだ。
意外にも
2層巻きは、最も一般的で、安価で多くのモデルに採用されているのである。

4層巻きというのもあるが、
スーパーウーハー等特殊なものにしか採用されていない。


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用


広告
スタッフの方々のスキルが高く、
初心者からオーディオ歴数十年の方々まで、
的確にアドバイスしてくれます。
オーディオの事でお悩みでしたら是非。
プロフィール

オニール大佐

Author:オニール大佐
既婚?歳会社員

ブログ村

押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ オーディオへ
にほんブログ村
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
過去記事ハイライト
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログ村